夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

浮気問題

【浮気しやすい年齢】

台風早くいなくなってくれないですかね・・・。
ずーっと蒸し暑さが続いていて、
もうほんとにうんざり・・・です。
長寿台風とか環状台風とか
もうどうでもいいから
早くないくなって~!
 
海外の調査ですが、
浮気をしやすい年齢というのがあります。
10代で、とか、
若い方が、とか
思いがちかもしれませんが、
じつは女性は45歳。
男性は55歳。
 
たぶん、たぶんです。
浮気というのは人間の本能で
自分の遺伝子をより多く残すという
動物的な面があるのであろうとは思います。
 
だけど、40代、50代というのは
すでに生殖能力的には
卵子も精子も劣化している年齢です。
男性は相手によりますが、
本来妊娠しずらいという年齢になってきます。
 
そこでなぜ浮気という
夫婦の相手以外の人と関係性を持つのか・・・・。
 
息抜きなんじゃないかな、と思われるそうです。
 
家庭や子育て、日々の生活から離れる。
そんな息抜きを求めているのでは・・・・。
だからいいとは言いませんけれど。
 
つまり生活がひと段落して、
なんとなく余裕が生まれたとき、
そんな気持ちになる人が多いということでしょう。
 
もちろん何事にもマイノリティはいるので、
例外。
もしくは生まれつき
という人もいるとは思います。
 
ですが、一般論として。
そういう人が多いということだと思われます。
 
日常の余裕
金銭的な余裕
気持ちの余裕
そんなものが人の欲望をかき立てる
のかもしれないですね。
 
人ってどうしても欲してやまない。
あらゆる意味でそういうふうにできていますから。
悲しい生き物なのかもしれないです。
 

【嘘をつき続ける】

今年は不倫YEARなんですかね・・・
次々と・・・
 
1年ほど前に離婚が成立した
元相談者と話していて、
なんでみんなこれだけ報道されているのに
バレるようなことをするのだろうか・・・?
 
自分はバレない、と思っているとしか思えない・・・
ということになりました。
 
そしてバレてしまうと苦しい言い訳をするしかないことに・・・
見ていてこちらが苦しいというか、
どっちにせよ、信頼は限りなく落ちていくし、
その後は生きずらいし。
 
なかにはおめでたく自分たちだけのルールで
まあ「一線を越えていない」というようなことに・・・
 
ほんとにどうなっちゃっているのだか。
 
世の中のことは子供も耳にも入るので
今の子どもたちは「不倫」なのか「フリン」なのか
知っているんだろうなぁ・・・と思います。
 
以前にも書きましたが
結婚していてほかの人を好きになるのは
6歳の子でも「だめだよね。結婚しているんだから」
と言っていました。
 
でもね、人間だから、好きになっちゃうことも
あるんだろうと思います。
だけど、そこから先をするしないが
人間性なのかな。
 
それでも不倫はなくならないし
バレるくらいならやらないほうがいいし、
バレてもどうするか、は考えておいた方がいいし、
と思うんです。
 
最悪なのはバレても嘘をつき続けること。
これは事態の収拾にはならないですし、
さらに事態は悪化するだけなのですが、
先の通り「一線を越えていない」という
人が多いのもまた現実です。
 
または、バレても妻や夫を騙し続けられると
勘違いしている人も多くて・・・・。
いや~、無理でしょう、それは。
その自信はどこから来るのだろか。
 
人間崖っぷちになると
わけがわからなくなるのかも
しれないですね。
 
バレたら早々に謝罪した方がいいですよ。
そうしたら許されることだってあるはずです。
やり直すことだってできるはずです。
 
謝罪どころか、
「お前のせいだ」なーんて言っていたら
もうだめですね。
 
でも「お前のせいだ」で
けっこうダメージを受けてしまう人も多いです。
一瞬ですけれど。
そういわれて反省して、
反省のみならずダメージになってしまう。
 
その後、ちゃんと冷静になると
自分らしさを取り戻していきますけれどね。
取り戻した後は、強くなっています。
ほんとにみんな強くなっているので、
すごい! 
 
バレないと思っている・・・
バレても大丈夫と思っている・・・
全然大丈夫ではないんですけれどもね。
 
後が大変です。ほんと不倫は。
 

【一線を越えていない】

あづい・・・・とにかく暑いです。
皆様のところではいかがでしょうか。
暑いよね。
 
今井議員&橋本市議の不倫騒動。
ご本人たちは「一線を越えていない」主張なので、
まあ、そう思い込みたいのか、
そう言うしかないのか、よくはわかりませんけれど。
 
一線は越えていないから
手をつないで恋人さながらに爆睡していても
ホテルで宿泊しても許される? ってこと?
かな?
おふたりのルールなのでよくはわかりません。
 
ほんとよくわかりませんねぇ。
 
だけど、ホテルのみならず夫婦以外の男女が一晩を
過ごせば、それを「不貞」と言います。
法律でもそう認められます。
 
中身はどうあれ。
ほんとに、仮にほんとに何もなかったとしても
それは通らない主張なんですけれど、
そう言えば、周りは納得すると・・・・
思っているのかも!?
 
大丈夫だろうか国会議員が・・・
市議会議員がこれで・・・。
大丈夫なわけがない・・・。
 
周り中の誰もが
「はぁ~? 」と思ったとしても
ご本人たちはそう思いたいし、
そう主張したいんでしょうねぇ。
立場が立場だけにね・・・・。
 
あ~あ、税金が投入されているかと思うと
なんだかな・・・・。
 
だけど、今井議員&橋本市議みたいな人は
たくさんいます。
 
「相談にのっていただけ」なんて
最もよくある話です。
よくあり過ぎてうんざり。
お気を確かに、と言いたい。
 
誰も信じないけれど、
妻や夫は信じたい気持ちからか・・・・
「そうかもしれない」と思う人もいるみたい。
しっかりしてくださいね。
 
ダメなものはダメ。
はっきりしないとね。
 
はっきりできない理由があるとしたら、
一度ちゃんと整理してみるといいです。
なんではっきりできないのか。
自分の中で。
何かがあるはず。
 
好きだから、と言ったって、
好きだから許せるというものではないはずで、
好きならなおさら許せないはず。
 
なんで嘘をついて一晩を別の異性と過ごす人の
言葉を信じたくなるのか。
自分の気持ちがそう思わせているだけかもしれない。
やはりこちらも気を確かに持たないとなりません。
 
だって今井議員&橋本市議が
どういう言い訳で主張しようがアウトはアウトで
はっきりしているでしょう。
ふたり以外の誰もがわかっている。
 
まあ国民とか市民をナメているって
ことだと思います。
ナメられちゃいましたね~私たち。

【浮気発覚後】

蒸してます~。
台風が3つもいるからでしょうか。
日本の夏はいまや亜熱帯。
今日も雷雨がありましたが、スコールですねぇ。
 
不貞問題が起きるといろいろな反応が
自分でも意外な反応が起きます。
 
怒りに震える人。
どうやっても怒りが収まらない。
相手に対してか不貞相手に対してか
とにかく怒りがわいてくる。
怒りまくる。
 
そのついでに必要以上のことをしてしまう
なんてこともしばしば。
 
コントロール不能な怒りに
落ちてしまう人がいます。
 
 
また、悲しみにくれてしまう人。
悲しくて悲しくて、
なんでなんでと悲しくなってしまう人。
泣いても泣いてもなかなか
涙が乾きません。
 
やっぱり涙がわいてくる。
 
虚しくなってしまう人もいます。
今までの結婚生活や
言ったこと、やったことはなんだったのか・・・と
虚しい気持ちに陥ってしまう人。
いったい何だったのだろう・・・
この結婚・・・・と。
みんな嘘に見えてしまいます。
 
その人その人で反応は違います。
 
ただ、裏切られたから、というのが
原因ではあります。
知らなかったことが
裏切りだったとわかったときには、
とても傷つきます。
 
傷ついた後に反応として
さまざまな状態に陥ってしまう・・・ものなんですね。
 
そこから脱するのだけでも大変です。
並大抵のことではなくて。
 
怒りをおさめて穏やかな気持ちになるのも
悲しみが癒えていくのも
虚しさから生きる気力がわいてくるのも
どれも大変。
 
ある人は1年家から出ることもできなくなったそうです。
 
身近な人から裏切られると
ヘビー級のダメージです。
 
もしも相手に対して愛情があって、
何も知らなくて、
あるとき突然、浮気していることを知ったら・・・
相当なショック。
落ち込み。
 
とても現実に自分の身に起きているとは
思えないかもしれないです。
 
だけど現実問題起きている。
 
とはいえ、皆さんちゃんと立ち直っていきます。
怒りも悲しみも虚しさも
乗り越えていきます。
 
人間すごいものです。
 
どん底からでもちゃんと這い上がる力を
持っているものです。
ほんとにそうです。
ちゃんと笑顔を取り戻していきますから。
その姿にはいつも驚きます。
 
今はボロボロでも
大丈夫ですよ。
必ず自分が戻ってきて、ちゃんと前へ進んでいきます。
 
雷雨が止むみたいに
晴天がやってくるものです。

【不倫はバレる】

去年から今年は嫌というほど不倫報道が
続きますね。
著名人や芸能人や、報道されても
またぞろ不倫問題。
なんでしょうか・・・・
自分はバレないと思っている人が多いんでしょうか。
 
確かに多いですけれど。
 
不倫している側は自分は大丈夫と思っているか、
報道で不倫不倫と騒がれていても
自分のこととは別と思っているような・・・・
 
その確証と自信はどこからくるものなのか
さっぱりわかりません。
 
やっぱり自分は大丈夫と思っているのか、
脳がうかれていて、そんなふうに思えるのか。
自分は特別なのか。
 
だけどバレるものだと思うんですよ。
いつか必ず。
 
バレないものと思っているので、
その先のシュミレーションもないわけで、
バレてみてはじめて、現実に。
まさに夢から覚める。
 
バレてもまた大丈夫と思っている人も多くて、
どうにかなるとか、
離婚問題には発展しないと
なぜか確信しているというか。
経済的な理由で?
子供がいるから?
 
中には何度不倫だ浮気だということが発覚しても
やり直せると信じる、された側の人もいますけれど、
多くの人は不倫していると知った時点で
かなりドン引きますし
愛情が底を尽き始めていく感じです。
 
バレてもまだ嘘をつき続ける人も多いですね。
否定していればどうにかなると思うのか、
プライドとして認めたくないのか。
 
だけど証拠があって
さらにそこで嘘をつかれると二重に
もしくはまた別の問題へと発展していきます。
 
少なくともバレた時点からは嘘つかない方が
いいのではないか? と思います。
それでも認めない人は一定数います。
たとえ裁判になっても認めない。
だけど、それって本人だけの意識の問題で、
相手のことを何も考えていないのかもしれない。
 
まだまだきっと今年は続くんでしょうね。
ニュースでも。