夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

最も人気の高い記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

ありがとうの効用

「ありがとう」という言葉は、魔法の言葉です。
「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人は
そうはいないでしょうし、
言っている方もほんとうに「ありがたいな」と思えてきます。
 
これがなぜか夫婦になると言えなくなったりします。
夫も妻も。
夫婦だから言えない言葉、というのがあるのですが
「ありがとう」もそのひとつです。
友達だったら当然「ありがとう」と言うところ
夫婦だから「ありがとう」は省略。
なぜかそう勝手に自分でボーダーを引いてしまいがちです。
 
お茶を煎れてもらったら「ありがとう」。
何かを手伝ってもらったら「ありがとう」。
そんな些細なことでも「ありがとう」を言ってみると
夫婦の関係が少しずつ変わってきます。
 
言葉には言霊があるといいますが、
言語化することでもう一度脳にインプットすることができる
という作用もあるのだと思います。
 
最初は嘘でもいいので「ありがとう」。
思っていなくても言葉にしてみます。
それがだんだんほんとうの「ありがとう」になってきます。
「ありがとう」がきちんと言える夫婦は素敵だなと思うし、
仲が良い夫婦が多いものです。
子どもだって聞いていていい気持ちがいいはずです。
 
夫婦だからこそ、
言えないからこそ「ありがとう」と意識してみましょう。
言って自分が損する言葉ではないはずです。
「ありがとう」なんて言いたくない、
と思っている心が問題です。
むしろ「ありがとう」が言えない人は
たくさんの損をしている、
そんなことが多いのではないでしょうか。