夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

もしも離婚を切り出されたら?

焦りますよね。
予想もしていなければ、驚きますよね。
でも焦りは禁物。
 
驚きでパニックになるのは当然ですが、
そこをどうか、何とか心を鎮めてみましょう。
なぜ離婚したいのか?
何を言っているのか?
離婚してどうするつもりなのか?
極力冷静になって自分に問いなおしてみましょう。
 
もちろん感情がありますから。
相手に対して怒りや悲しみ、恨みの気持ちがわいてきます。
それを乗り越えるのは辛く苦しいことです。
離婚問題ではそこが一番辛いとも言えます。
でも自分が平静さを失い、感情だけに走ると
離婚を言い出した相手にズタズタにされるようなものです。
 
離婚したいのは相手なのですから。
離婚は一方がしたくても
もう一方の同意がなければできないのですから。
そこを見失わずにいれば、少しは平常心を保てます。
すぐに結論を出す必要などないのですから。
 
あなたはあなたの答えを見つければいいんです。
相手の希望に沿う必要などないし、焦る必要もありません。
 
とにかく冷静に冷静に。
近いうち心の落ち着け方について書いてみたいと思います。
離婚したいのはあなたではない、
ということを忘れないでください。