夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

夫婦問題がおきたときこそチャンス

夫婦に問題が起きるのはあたりまえ――そう思って結婚生活を始めたら
もう少し問題は起きないのではないか、と思います。
 
他人同士が「愛」という絆で結ばれて始まる夫婦です。
愛は盲目。
あばたもえくぼ。
そう言われてきました。
結婚するときは、それが永遠に続くと思うものです。
そう思わなければ結婚という決断は
できないとも言えるかもしれません。
 
結婚したことのある人はほぼ100%思うと思います。
あばたはあばたに見えるものだと。
あばたを受け入れるかどうかが、
夫婦の未来を決定するのではないでしょうか。
 
パートナーの受け入れがたいところが見えたとき、
それをどう自分の中で消化し、
どう受け入れられるか、こそが真の愛情なのではないかと思います。
つまり夫婦問題は自分の問題という側面が大いにあります。
 
熱にうかれるのは、ある意味では簡単です。
真価が問われるは真実の姿を見たとき。
そのときこそ、パートナーをほんとうに受け入れたときだと思います。
 
夫婦の問題が起きたときこそ
夫婦について深めるチャンスであり、
相手をそして何より自分を見つめる機会と思ってみてはどうでしょう。