夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【男女の違い】
【自分を信じられる】
【浮気したけど反省? 】
【何を考えているのか】
【もう謝らない】

最も人気の高い記事

【男女の違い】
【自分を信じられる】
【浮気したけど反省? 】
【何を考えているのか】
【もう謝らない】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫の寝言】

ある50代の夫。
寝言で「なんて、つまらない人生なんだ」とつぶやくそうです。
隣で寝ている妻としては不可解な、はたまた失礼な。
そのご夫婦はモメているということもなく円満です。
 
それにしては、なんだか物騒な寝言ですよね。
でも、夫の布団がいい加減ヘタってきたというので新調したところ、
くだんの寝言もピタリと止んだそうです。
「な~んだ、布団のせいだったの」という妻。
でも、ときどき「なんて、つまらない人生なんだ」という
その寝言を思い出すみたいです。
 
ある30代の妻は夫の横で寝ていると突然、
ムクっと起きた夫におもむろに殴られました。
痛さで「うわ~っ! 」と叫ぶ妻。
その声に驚いて起きる夫。
妻が聞くと「子ども達が襲われる夢を見たんだ」という答え。
平謝りに謝る夫。
叩かれた頬を冷やしながら「仕方ないか」と思ったそうです。
 
そして、60代の夫婦。
普段は夫婦別室ですが、旅行に出かけ久しぶりに同室で眠ることに。
 
初日の翌朝、夫から
「いびき、すごいぞ。昨日はお前のいびきで目が覚めたんだ。
 でも枕をかぶせたら止まったよ」
「あら、そう」と枕に気もつきもしなかった妻。
その夜。
今度は妻が夫のいびきで目が覚めたそうです。
前夜の仕返しで枕をかぶせてやろうかと頭をよぎるものの、
旅の疲れもあって起きることもできず、
眠気が勝って眠ってしまいました。

そして3日目、お互いにいびきはかいていたようですが、
ご夫婦ともに気にならなくなり眠っていたそうです。
 
眠っているあいだにも夫婦はいろいろありますね。