夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題で家族が悩んでいたら】

祝サッカー日本代表Wカップ出場決定
本田、さすがです。
決めるところで決める人がいるといいな~!!!!
PK正面から決めるあたり、負けず嫌いがいい感じです。

何かをチームで達成していくと自分ひとりのときよりも
ぐ~んと力が発揮されるのはご存知のとおりです。

夫婦問題は夫婦の問題ではあります。
だからといってふたりだけの問題か、というととんでもない。
周りにいる家族、
具体的には子どもや親や兄弟姉妹などなど
たくさんの人たちにかかわる問題です。

親の世代も長生きですから、
3代にわたって何かの影響を及ぼす問題なんです。
ときには4代なんてことも。

振り回されるのが嫌な人は簡単に
「あなたたちの問題だから」と言ってしまえば
それで終わりです。

でも家族が夫婦問題で苦しんでいたら
やっぱり応援や励ましてあげたい。
そう思うものではないでしょうか。

だって一番身近な人とトラブルが起きているわけですから、
その心情はどれほどだろうか・・・と思います。

夫婦喧嘩は犬も食わない、と言われるように
確かにそういう喧嘩もあります。
それに巻き込まれると、ほんとうに嗚呼!もうっ! という
気分にもなるものです。

でも思ってもいなかった離婚問題や
あまりにも一方的に起きた夫婦問題では
心が折れてしまいそうになっています。
そのうえ家族からも責められたのでは
その人は立つこともできなくなってしまいます。

家族だと、つい、ああした方がいいとか、
こうした方がいいとか、言いたくなります。
でもそれは悩んでいる人の心にはなかなか届きにくいものです。

むしろ黙って見守ってあげるだけでいいんじゃないか、
と思います。
そうやて見守ってくれる人がいたら
必ず立ち直ってくれるはずです。
家族といえども自分とは違う人格なので、
選択も違います。
その選択を否定したり批判するのではなく、
そうなんだ、と受け入れて、じゃあ、
そこに向かって頑張って、と応援すること。
家族のできることはきっとそんなことぐらいです。
そんなことぐらいが、傷ついて、苦しんでいる人には
必要なときがあります。

もし、あなたの身近に夫婦問題で
心が折れそうになっている人がいたら
その人のそばにそっと寄り添ってあげてください。
そのやさしさはきっといつかわかってくれますから。
それがチームとしての役割だと思います。
そういうチームメイトがいると、もがいている人も
必ず「チームのために」という気持ちに気づくときがきます。
そして実力以上の力を発揮できます。

夫婦問題というケガをしているチームメイトのために、
サポーターは今は静かに見守ってあげてください。

本田もケガで欠場が続いていましたが、
自分のため、はもちろんのこと。
やっぱり代表チームに求められている、というのが
相当のモチベーションになったのではないだろうかと
あのPKを見ていて思うのです。

人は人によって生かされているのだな・・・
そう実感するのがまた夫婦問題でもあります。