夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【攻撃ってどう? 】
【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】

最も人気の高い記事

【攻撃ってどう? 】
【嘘か誠か】
【夫婦の事件】
【夫婦の負の領域】
【夫婦問題と親子関係】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【人は変わるものです】


「梅雨らしくなりましたね」
「梅雨らしくよく降りますね」
今日会った方とは、そんな会話を交わした雨降りの東京です。

夫婦問題や離婚問題で悩んでいると
「今の夫」「今の妻」でしか
はたまた「過去の夫」や「過去の妻」でしか
いろいろなことが考えられなくなります。

当然なんですけれどね。

でも、そうした決めつけ感がものすごく強いようです。

実際には、人は変わります。
むしろ変わりたくないと思っていても変わります。
そういうものだと知っているはずなのに
なぜか決めつけてしまいます。

変わるし変われるし。
ずっと同じ人なんていないと思います。

誰かが変えようと思ってもそれは無理ですが、
変わっていくものです。
もちろんご本人が「変わりたい」と思ったら、
その速度は加速度的に変わることができるはずです。

今の夫が、妻が、あなたにとって不服だったとしても
決して諦めないでいてほしいな、と思っています。
「私が○○したってどうせ・・・・」というのは
どこかで理由を探しているように感じます。

そういう思いは捨ててしまいましょう。
なぜなら夫婦の関係をよくしたいと思っているのなら
やるだけやってみることは大切なことだと思うのです。
誰よりも自分にとって。
やるだけやったら「もうダメ」でも自分が納得できます。

人は変わるもの。
そう信じてください。
人のもっている力は
ほんとうにすごいものがあると私は思っています。

そして何よりも、自分も変わっていかれるのだ、
ということにも、気づいていただきたいと思っています。