夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】

最も人気の高い記事

【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【失った夫婦の信頼を取り戻す】

「浮気をしてしまった」という妻からのご相談をときどき受けます。
修復をされて、今は夫婦としてやっているけれど、
どうも夫婦がしっくりといかない。
そのことが夫の胸に刺さっていて、
その後も何かあれば蒸し返されたり、
夫婦がぎくしゃくする――。

ご相談くださる妻としては、
その後は家庭を第一にやっていくつもりになっているのですが、
たびたび浮気の問題が浮上したり
そのことがしこりになって別の夫婦問題が持ち上がっていたり
することで悩んでいます。

確かに理由はどうあれ、浮気をしたことは肯定できる
ことではないと思います。
そこは反省して、夫も受け入れたのだとしたら
あとは言葉ではなく夫に対する態度や
生活でわかってもらうしかありません。

言葉でいくら謝ったとしても
もう二度と浮気をするつもりはないといっても
一度失った信頼を取り戻すのには言葉だけでは足りません。

夫婦は日常なので生活です。
生活のなかで今のココロの決意を
伝えていくしかないのではないか、そう思います。

幸い、日々いっしょに暮らすことを積み重ねることで
信頼を取り戻していくチャンスはあります。
言葉は大切なものですが、それだけですべてを
表しきれないこともあります。
言葉が軽いときもあります。
信頼を取り戻すチャンスをしっかりと生かして
相手の信頼を再び得られるように努力する。
そのことの方が言葉より大切ではないかと思います。

こういう問題が起きると言葉だけで片づいたと
思ってしまいがちですが、
大切なのは日々の暮らしの中での些細なことです。
妻は「浮気したことを反省している」と言い
夫は「もう一度やり直す」と言ったとしても
それは言葉だけのことです。
大切なことは、些細な日常でほんとうに相手への気持ちを
伝えていくように努力することなのだと思います。

過ちで信頼を失ったのだとしたら、
その倍の時間をかけても信頼を回復していくつもりで。

たまたま例として妻側に立ってお話しましたが
男性が浮気をしたとしても同じです。

受け入れた相手側にしてみれば
信頼していた相手からの裏切りは
なかなか信用しがたいものがあるのでしょうね。
一番信頼していた人からの裏切りですから
その気持ちもわかります。

ただ、一度受け入れたのだとしたら、
あまりその問題を引きずってしまうことも
夫婦にとってはよいこととはいえません。
できれば、頑張ろうとしている相手をしっかりと見て、
きちんと判断してもらいたいなと思います。

そして、過去の浮気問題がどうしても
つっかえ棒になって夫婦がうまくいかないのだとしたら、
お互いにそのことでもう一度夫婦としてやっていかれるかどうか
考えてみることも必要かもしれません。