夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦問題を人生の糧にする】

夫婦のあいだで問題や喧嘩が続いて悩んでいると
出口が見つからなくなってしまい
訳がわからない迷路みたいなところに
迷い込んだときのような気持ちになります。

またはグルグル同じところを回っているような感じ。
そして、なんで自分の人生こんなことになったのだろう
そんなふうに感じます。

そしてユーミンのあの日に帰りたい、じゃないけど、
「昔はこうじゃなかった」
「結婚したときはああじゃなかった」と
考えることは後ろ向き。

起きなければよかった夫婦問題ではあります。
なかった方がよいに決まっています。
でも、何かがズレて問題は起きたのです。
起きた問題どう向き合い、どう対処するか。
というか、対処していくしかありません。
どうにかしていくしかないのです。

なぜなら、あなたの人生に起きたことですから。
夫婦の問題とはいえ自分の人生に起きたのですから。
仮に相手が浮気をしている等、
問題の原因を作ったのが相手にあるのだとしても
それでも向き合わなければならないのです。
しっかりとその事を心に留めてください。

そして、この問題を人生の糧にしましょう。
糧にできます。
起きてしまったことをずっと嘆いていても
何もそこには見つかりません。

頭をもち上げて、前を向いて、
自分の人生にとっての糧にしていきます。
マイナスからプラスへ転換させるのです。
できます。
必ずできます。
しなければ問題が起きた意味がなくなってしまいます。
痛みを味わっただけになってしまいます。

糧にできたとき、はじめてその問題が意味を持ってきます。
そして、その意味は後々の人生で大きなものになります。

人生はよいこともあれば
悪いことも起きます。
それが人生です。
よいことが起きたときや幸せなときは
とくに何も考える必要がないときです。

問題が起きた時に人は考えて考えて考え抜く。
そして、あがき苦しみます。
その中から何かを見つけられます。
何かは生きている意味だったり、
何が大切かだったり
失いたくないものだったりします。
ある意味でははっきりと自分の人生が
見えてくるのかもしれません。

苦しみを味わったほうがいいとは
まったく思いません。
でもいつもハッピーなんて
ありえないのですから、
アンハッピーのとき、
そこから何を見つけられるか
というのが生き方というのだと思います。

まずは問題を見つめる勇気、
それをつけていただきたいという気持ちで
カウンセリングしています。

意図せずして起きた問題。
起きてしまったのだから糧にしていただきたい、
そう強い気持ちで応援しています。