夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【どうしようもない悲しみ】

今日は広島に原爆が落とされた日です。
9日には長崎に――。
未だその被害の全貌すらわからないのが現実です。
原爆死没者名簿の数は毎年更新を続けています。
まだまだ終わったわけではないのです。

子どもの頃、テレビで流される平和祈念式典の様子を
毎年のようにあまり深く考えずに見ていました。
子どもができ、孫ができ、そんなぼんやりとした気持ちには
なれなくなりました。
想像もつかない地獄絵のようなできごとが
68年前には現実に起こっていたということ。
風化してはいけないことだし
二度と起こしてはならないことだと思います。

孫が小学生になったら
ヒロシマとナガサキにいっしょに行くと決めています。
これだけは先に生まれた者がしなければいけない
使命だと思っています。

東日本大震災が起きたときにも感じました。
誰かを突然失ってしまうということについて。
想像もできないほどの悲しみのなかで
人はどうやって立ち直ってもう一度歩みを進められるのだろうと。
人生にはどれだけ深い悲しみがあるのか
それは私の想像を超えるものでした。

それでも人生は続いていく。
それだけは確かなことなのだと知りました。
苦しいことがあっても悲しいことがあっても
再び笑顔を取り戻すことができる。
人間の強さ、たくましさ、それだけではない
悲しみを知ったうえでの笑顔の重さ、みたいなものを
初めて教えてもらったように感じました。

夫婦問題という
目の前にある問題に悩んでいると
今ある幸せには目がいかなくなります。
仕方のないことだと思います。
不幸のどん底気分にもなります。
でも夫婦問題は自分の力でどうにかできるものかもしれない。

一方でほんとうにどうしようもない悲しみもあるのだと思います。
誰のせいでもなくたまたまだったり
避けようもないことだったり
まったくの理不尽だったり
それでも人生は続いていきます。

今生きているということに感謝して
自分と自分の周りにいてくれる人を大切に
そんな思いを今日は少しでいいので
思い出してもらえたらいいな、と思っています。