夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【やられたらやり返す! 倍返しだ! 】

ドラマ「半沢直樹」の瞬間視聴率が30%だとか
人気があまりにすごいので、
ほとんどというか皆無にドラマは見ないのですが、
見てみました。

話がトントン進むし、半沢が上司をもろともせずたてつくあたり、
胸がスッ~としました。
間違っていることは間違っている。
正しいことは正しいと、現実には言えないことが多いのかな、
だからドラマのなかだけでも正しいことが通ると
胸がすく感じがします。
新しいというよりは典型的な勧善懲悪のストーリー。
わかっちゃいるけどやっぱり楽しめるものなんですね。

何より、
「やられたらやり返す! 倍返しだ! 」という
半沢の台詞には拍手喝采。
今夜は「いや、10倍返しだ! 」と言っていましたよ、半沢さん。

浮気したら、倍返しだ! いや、10倍返しだ!

胸がスッキリしますね(^▽^;)

でもそのくらい言ってもいいんじゃないか・・・と思います。

しかも「浮気したのはおまえのせいだ」
なんて言い出す夫や妻もいますからね。

開き直られるとルール違反している方の言っていることが
正しく思えて、本来は責める立場の方が
「そうかもしれない」なんて反省させられたりして。

いやいやいや、全然違うでしょう。
悪妻だろうが、悪夫だろうが
浮気していいとはまったく結びつかないでしょう。

言い訳もいい加減にしてください、ですよ。

ただただひたすらわびて反省して
許しを請うならまだしも。
半沢じゃないですけれど
「土下座して謝ってもらうからな! 」ですよ。

許せないことってあると思います。
半沢はそんな象徴。
許せないことが多いからウケているんじゃないか、
と思ったりしました。

許せないと苦しいのは許されない人よりも
許せない自分です。
つきつめていくと許せない感情や気持ちを
うちに抱えている自分が一番苦しいはずです。

やられたら倍返し!
もしくは
土下座して謝ってもらうからな!

と言えたらいいですけれど
現実問題そんなわけにはいかないことの方がずっと多い。
だから人間は自分を解放してあげるために
許せない人を許す。
許せない人のためではないんです。

仏教でもキリスト教でもさまざまな宗教に
「許す」ということはあると思います。
人のココロに普遍的にある怒りや憎しみという
感情をどう扱っていったらいいか。
もてあますんです実際。

もてあますから、自分が生きるのが楽に
少しでも生きやすくするために
許せないことや許せない人を許すのだと思います。

そして、許してからが許された側の人にとっては
人としての真価を磨く場になるのかもしれません。
終わりのない償いなのかもしれません。

たぶんね、なんですけれど、私はそう思っています。

それでもたまにはやられたらやり返す! 倍返しだ!
言ってみたいですね~(^_^;)