夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【足りない自分】

今日は「処暑」。
暦のうえでは暑さがおさまる・・・・・・はず!?
でも各地で大雨。
東京は低温サウナのような湿度です。

自分を肯定できることはとっても大切なことです。
夫に対しては誰もできないくらいできる限りのことをしてきた。
妻には地球上で一番優しく接してきた。

まあ、あまりそんな夫婦はいないかもしれませんが、
そんなふうに思えたらそれは素晴らしいことです。

そこまでいかなくても、妻として夫として
自分はちゃんとやってきた、と言える、肯定できるとしたら
それはほんとうに歓迎されるべきことです。

夫婦問題が起きると人は守りに入るのか

「こんなにやってきたのに・・・」

そんなふうに考えたくなるもののようです。

「・・・」の部分には
「ゆるせない」だったり「限界だ」だったり「もう無理だ」だったり
そんな言葉が入ることが多いようです。

ちょっとだけ考えてください。
自分に足りないものは何か?

愛情なのか
言葉なのか
行動なのか
やさしさなのか
思いやりなのか
強さなのか

何か足りていないものはないでしょうか。
夫婦の間に起きている葛藤や問題を
解決したいと思っているのだとしたら
自分に足りないものはないか、探してみてください。

夫婦問題は0対100はありえません。
自分の非はないのか
相手を責める前に一度は省みることも大切です。
それから自分を守ってもいいではないですか。

自分に足りないものはないのか?
足りていないものが見つかったら
そのことをまずは認めましょう。

夫婦がうまくいっているときは足りないものがあっても
別にいいんですね。
うまくいかないからこそ
足りないものを探します。

足りないものが見つかったら
足してみてください。
自分が足りていなかったと劣っていたと
感じることがあれば今日からやってみましょう。
足りなかったものを足してみてください。