夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【オリンピック離婚】

7年後の東京オリンピックが決まり、
もしかしたら離婚が増えるかも!?
ていうおもしろい話を今日しました。

なぜでしょうか?
想像つきます?
まあおもに熟年といわれる世代かもしれませんけれど。

夫に対して今まで我慢していたことや
一生懸命してきたことが報われていない。
そんなふうに感じている妻たち。
東京オリンピックが決まり
「きっと夫たちは見たい一心で長生きするだろう」
そう直感したそうです。

少し話しはズレますが、おもに熟年や高齢者の方たちが
東京オリンピック決定を喜んでいる感じがしませんか?
それだけ自分の目でここ日本で
もう一度オリンピックを見られるということが
生きるモチベーションになるらしいです。
そういきたいということに年代が高くなるほど
結びつくみたいです。

それで「生きるな」と思った妻たち。
冗談じゃないと、まだまだ長く付き合わされるのか・・・
と先読みしたみたいです。
50代後半の妻は、嘘みたいですが、
東京オリンピックが決まって離婚を決めたそうです。
つき合いがこれ以上長くなるであろう
というのは冗談じゃない。
私は私の人生を生きると。

私はそれを聞いて「ほう~」っていう気持ちでした。
そんな選択もありですか、って。

熟年世代は若い世代にはわからないかもしれませんが、
やっぱり意識は古い時代をどこかで引きずっています。
結婚観とか夫婦観は
世代によってずいぶんと違いがあります。
やっぱり妻は夫に従い的な部分を
もっている世代なんですね。

だけど連れ添う、というまでの観念は薄れつつある。
このまま妻の言っていることを理解しようともしない夫と
長く連れ添うことに価値を見い出せない。
だったらこれ以上寿命が長くなって
いっしょの時間が増えるのなら
元気なうちに別れてしまおうということみたいです。

ん~、大変。
オリンピック離婚、増えるかもです。
喜んでばかりはいられませんよ、男性の皆さん。

やっぱりね、結婚は日頃の積み重ね
なんだなとつくづく思ったのです。