夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【さもないことの積み重ね・・・】

カウンセリングでご相談者の話しを聞いていると
みんな頑張っているなぁ、とつくづく思います。
一生懸命生きているなぁと。

夫婦生活というのはさもないことの積み重ねで、
そのさもないことの積み重ねがうまくいかなくなったとき
人はものすごいストレスや孤独や崖っぷちに
立ったような気持ちになります。

さもないことの積み重ねのはずなのに
それがうまくいかないとこんなにも
戸惑う自分に、まずはびっくりなのかもしれませんね。

いつも存在に気がつかない歯。
なのに、痛くなったらいてもたってもいられない。
そんな感じ。
ちょっと似ている気がします。

事情もいろいろで、皆さんそれはそれは
想像を超える事情を抱えている。
人生はふたつとし同じモノはないのだろうなぁ
そんなことも実感します。

ずっとお話を聞いていて
「ああ、そうかもしれない」と
ビッとインスピレーションが来ることがあります。
ピッはまたそれぞれで
一概には言えるものではないのだけれど、
その人だけのピッ。

頑張り続けてくつろぐことの意味がわからないという妻。
最後のひと押しが欲しかったという夫。
自分の気持ちを正直に夫に話すのが恥ずかしいという妻。
子育てが大変で夫がうらめしいという妻。
妻の暴挙にパニック状態の夫。

いろいろありますよね。
さもないことのはずなのに
さもないどころじゃない。
でも、みんなそうです。
大丈夫。

夫婦に問題は起きるのがあたりまえなんじゃなかろうか。
そう思ったのでブログタイトルにつけました。
今なかったとしても明日起きるかもしれない。
誰にとってもそういうもの。

夫婦って盤石なものではなく
薄氷の上を
歩くようなものなのではないか、
そう思うんです。

薄氷の上をどうやって歩いていけばいいのか
たまに通り道を迷うときはあるのがあたりまえ。
だから、みんな頑張って。