夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

最も人気の高い記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【取扱注意の男のプライド】

ソチのパラリンピックのアルペンを見ていて
思わずそのスピードに目が釘付けになりました。
雪のコンディションがかなり悪いみたいでしたけど、
なんつー速さ! 
座位という障害が重い方用の座って滑るタイプのスキーの
速いこと、飛んで行っちゃわないのかな~と。
手に汗握ります。
冬季競技は道具や道具のメンテナンスが重要と聞きますが、
パラリンピックを見ていてなおさら、そうだろうな~と。
すでに金が2つ、銀が1つ、銅が2つ。
すごいですよ!

夫婦問題ではときどきプライドが
事の発端になることがあります。
家庭のなかでは多くは妻が実権を持っていることが
多いと思うのですが、
無意識で夫のプライドを傷つけていることがあります。

女性と男性ではプライドは
同じように持っていますが
どちらがプライドが
傷つきやすいかというと
男性の方が圧倒的。
傷ついたときは急に冷たくなったり
不機嫌になったり怒り出したりします。

たとえばですが、妻から
「なんでこれしか稼げないの! 」と言われたら
どんな夫でもプライドは傷つくし
不機嫌にもなるでしょう。
まあこれはわかりやすい例ですが、
もっと些細なことでも日常のなかで妻は夫のプライドを
傷つけてしまっていることがあります。

子育て中だったりするとよけいに妻の方が
家庭のなかでは能力を発揮できることも多いので
ついつい夫のことをないがしろにしたり
ダメなんだから的に言うことで
夫は不機嫌な存在になっていきます。
それも度を越せば爆発するか
何かの問題、浮気や依存症的に趣味に没頭したりと
いうところに走ることになってしまいます。

男のプライドは必要なものなので、
というか、男はそのプライドで自分を支えているというような
ところもあるので、
まあ女性から見たら扱いずらいです。
そこのところは。
「なんなの、その根拠なきプライドは? 」と思ったことがある人
多いんじゃないでしょうか。
女性である妻から見たら邪魔なもの。
でも夫にとっては必要で大切なのもプライドなんですね。

だから妻の我輪としては
すべてを理解はできないかもしれないけれど、
取り扱いには注意しておきましょう。