夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

最も人気の高い記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【現実を見る】

夫婦問題が起きて、
つらいかったり苦しかったりすると
つい現実を見たくなくなります。
つい目を反らしたくなります。
それだと問題解決への道はなかなか見つけられません。

浮気が発覚した。
離婚を宣言された。
別居になった。
最初は仕方がありません。
パニックのようになっても。

でも自分に現実に起きていることを
しかっりと見つめてください。
その中からしか答えは
出でこないかもしれません。
目を反らして過去を見たり未来を見ても
何も浮かんでこないかもしれないのです。

現実に自分の身に起きていること。
怖いのもわかりますし、
見たくないのもわかります。
でも見て、よくよく考えてみてください。
絶望しかないように思えるかもしれません。

でも希望って希望がないから見えるんじゃないでしょうか。
希望を見つけ出そうとするんじゃないでしょうか。
生きていくって、そうやって
前へ進んでいくことじゃないでしょうか。

夫婦問題は相手のあることなので、
つい目を反らそうとすれば反らすこともできるし
見ないようにしておこうということもあると思います。
でも現実を直視すると気持ちが変わってきます。
まずは気持ちが。
そこから何をしていけばいいのか、
何ができるのか、考えていきましょう。

問題は起きているのです。
起きているのだから、明るい方へ――。
誰だってそう思います。
絶望の中に希望は落ちているかもしれませんよ。

それには少しの勇気。
起きた問題をしっかりと受けていく勇気が必要です。
そこは辛い作業です。
傷つくこともあるはずです。
だけどどなたを見ても、それでもしっかりと
立ち直っていきます。
現実を正面から見てみましょう。