夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【自分の気持ちがわからない】

夫の気持ちがわからないとか
妻の気持ちがわからないという状況に
夫婦問題の最中ではなってしまいます。
それだけでなく、自分の気持ちもわからなくなってきます。

修復をしたいげと離婚した方がいいんだろうか?
いったいどちらにすればいいのか?
いや、自分はどうしたいのか?
がわからなくなってしまうのですね。

そんなときは、離婚はしない。
離婚するときはスッとしぜんに
「離婚しよう」と思えるものです。

いろいろ考えちゃうんですよね。
先のこととか。
不安がわいてくる。
でも考えてもはじまらないんです。じつは。
考えているだけだから。

自分の気持ちがわからないときは
そっとしておけばいいと思うんです。
別に今すぐ答えを
出さなきゃいけないわけではないし、
迷っているときは無理して考えたって
そんなにいい答えは
出ないかもしれないです。

だったら迷っている状態のままでも
いいんじゃないでしょうか。
それが辛いと思うかもしれませんが、
たまには迷子にもなりますよ。

そんなにスパッとモノゴトすぐに答えが出ること
ばかりではないし、
買い物するときだってけっこう悩んだりすることも
あるじゃないですか?

確かに楽しいことについて悩むわけではないので
嫌なものだと思います。
損得だけでは選択できないし、
許せる許せないというだけでもないし、
でもとにかく、そんなに焦らなくても大丈夫です。
答えはしぜんと出るものです。

どうしていいかわからない・・・というスパイラルに
はまると、ますます沼に足を取られたように
わけのわからない状態に陥っていきます。
悪あがきともいえるかもしれません。
行動もおかしなことになってしまいます。
やり過ぎてしまったり、
一方的に自分を責めてしまったり。

そういうときは、そっとしておくというのも
別に悪いことではないと思っています。