夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【体調=ココロの調子】

夫婦問題があると体調がガクンと
皆さん悪くなります。
ほとんど多くの人が心療内科のお世話になることに。

眠れない。
呼吸が苦しい・・・気がする。
食事がのどを通らない。
食欲がない。
どんどん体調が悪くなっていきます。

あるご相談者は食べることが楽しみのひとつで
とくにおいしいものを家族や友達と楽しく食べると
このうえない幸せを感じるそうです。
この方は、突然夫の別居という夫婦問題が起きて
起きた当初は少し体調も悪くなりましたが、
食べることへの気持は萎えませんでした。

いつも朝のフルーツは欠かさず、
仕事にはお弁当持参なので
「楽しみなランチタイムにしたい」という
思いで、コンビニ弁当なんかはNG、
自分でお弁当を作っていったそうです。
夜は友達と食べたり、ひとりのときは
「何を食べようか」と好きなものを選んで
食べているそうです。

「なんだか食意地が張っているんでしょうか。
食べることはおろそかにしたくないし、
おいしいもの、楽しい食事は最高の幸せなんです。
ときどき死ぬまでにあと何回食事はあるのだろう
なんて考えます」
とおっしゃいます。

そのおかげだと思います。
彼女は体調が乱れることなく、
これまでの人生最大の難局かもしれない
この問題を乗り越えようとしています。
そしていつもしっかりとした足取りです。
私もひとつ食事では
アドバイスしていることがありますが、
ここでは残念ながらご紹介はできません。

夫婦問題が起きると体重が10キロ減りました
なんてざらです。
顔に血の気がない方もいるし
ほんとうに皆さん倒れてしまうのではないかと
いうほどで辛そうです。

よく聞くと食欲がないので今日は食べていない、とか
コンビにのおにぎりひとつで・・・なんてことも
よくあります。
でもね、それだと体力は落ちていくばかりです。
体力が落ちていくと
モノゴトを考えられなくなってきます。
集中力もなくなるし
気力ももちろんなくなります。
やっぱり細胞のひとつひとつを
作っているのは
食べるもののおかげです。

それも楽しく、おいしく・・・
そうやって満たされながら食べると
ほんとうにからだには栄養になっていきます。
(自律神経の問題ですけれど・・・)
ですから、夫婦問題があったとしても食べることは
おろそかにしないでほしいと思っています。

そのご相談者はつい先日がお誕生日でした。
近所に住むお母さんと弟さんが
好きなものやごちそうを用意してお祝してくれたそうです。
「いろいろテーブルに並んでいるのを見たら
それだけで幸せだな、と思ったんです。食いしん坊なだけ?」
と言って笑ってました。
まだ夫婦問題はスッキリと片づいたわけではありませんが、
そんななかでも幸せを感じられる。
そして、苦しいときでも穏やかでいられます。
些細なことに思えますが、ほんとうに難局では
体力は大事です。