夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【逞しい後ろ姿】

修復した方、離婚へと決めた方。
ご相談者と接していて、私がほんとうに驚くのは、
想像していた以上に成長された姿です。

それははるかに私の想像を超えて、
とてもとても人として大きく変化して
なんといったらいいのでしょう。
しっかりと自分の人生の真ん中に立ち、
それをかみしめながら、
納得しながら歩み始めている
そんな姿です。

夫婦問題が起きているときに出会うので、
きっとさまざまなことで自分らしさを失っている
そんなときに初めてお目にかかるからかもしれません。
もしかしたら、夫婦問題が片づくことで
もともとその方がもっていた力が
存分に発揮されるようになった、
ということなのかもしれません。

でもこれはカウンセラーとしての大きな喜びです。
ほんとうに大きな大きな。

ああ、こんなにも力のある方だったんだ。
こんなにも素敵な方だったんだ。
そんなふうに感じることばかりです。
悩みのトンネルから抜けたとき、
ようやく自分らしさが戻ってくる。
そして問題で悩んだことを、しっかりと糧にして
大きなしなやかな人間になっていく。

そんな後ろ姿を見ているような気持になります。
そこには必ず逞しさがあります。
なぜ後ろ姿なのか? というと
前を向いているからなのです。
初めて会ったときは丸かった背中が
スクっと伸びて美しい。
私は「頑張って」と背中に声をかけたくなります。