夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

最も人気の高い記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【戦場と化す】

夫婦ってなんだろう。
いっしょにいる意味があるのだろうか・・・・。
ときにそんなふうに思うことがあると思います。

夫婦である目的があまりにも違い過ぎてしまったとき。
あまりにも理解できない行動に出合ったとき。
そこまでいかなくても、安らぎがなくなったとき。

安らげるかどうかは、
夫婦にとっては大事なことだと思っています。
やはり一番の基地となるのが夫婦であり家庭です。
そこが安らぎの場ではなく戦場のように
なってしまうことがありますから。
こうなると、夫婦でいる意味が見えなくなってきます。

家庭が戦場になったとき、
疲れ切った顔で皆さんご相談にいらっしゃいます。
焦燥するというのはこういうことだな・・・と心配になります。
体調も悪そうですし、眠れないのは当然な感じに。
そうだよね・・・・。
そうなってしまうよね・・・・と思います。

だって安らげる場がないのですから。

だけどずっと続くわけではないので、
必ず終わりは来ます。
あるご相談者はそう言った私の言葉が
「ほんとうなのだろうか」と思ったそうです。
この苦しい状態に終わりがくるのだろうか、と。
にわかには信じ難かったそうです。

そして、先日笑顔で「来るんですね」と。
朗らかな顔で言いました。

悩んでいる真っ最中は真っ暗闇です。
どっちを向いているのかさえもわからない。
どっちへ進めばいいのかもわからない。
ただただ悩んでいる。
終わりのない悩みのなかに突き落とされてしまったような
そんな気持になると思います。

でも必ず終わりは来ます。
大丈夫、戦場を安らぎの場にするのは
自分の力なのですし、
戦場から脱出するのもまた自分の力です。
そんな力があるのです。
疲れ切ったなかでも人は
そんな底力が出るときがやってきます。