夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【ぬかるみにはまる】

人は誰でも一度や二度、間違いや失敗を犯します。
一度もそんなことはない、と言える人などいないと思うし、
そんなことが言えたとしたら
むしろ信用ならない人ということになってしまいます。

大切なことは、一度のつまづきから何をどう学ぶかです。
何度も何度も浮気をしている人は
もしかしたらそこから何も学習しない人ですし、
喧嘩のたびに同じ言葉でののしる人も同じです。
借金を繰り返す人もそうかもしれません。

反省することがない人は
何も学ぶことができません。
そういう人はグルグルと同じところを
平面的に回っています。
そのたびに周りの人を傷つけ、振り回し、
それでも止められない。
何も学ばない。

そういう人はそんなことが好きなのだろうと思っています。
ただ、その周囲にいる家族はとても困ります。
とくに子どもは。
とても大きく傷ついたり振り回されたりしなければ
なりませんから。

もし自分の夫や妻がそんな人だったら、
自分はどうしていくべきか、
そのグルグルと回っている人が気がついて
止めて、何かを学んでくれたらいいのに、と思うかもしれません。
が、残念ながら本人はそういう状態が好きなのですから、
止まらないです。
止めるつもりもないかもしれないのです。

そこで相手を憎んでも、
なんでこんなことをしてくれるのか、と嘆いても、
何も変わりません。
相手は好きなのです。
好きなことをしているだけなのですから。

よく浮気をした夫が妻が憎くてたまらない、
といった感情に陥る方がいます。
裏切られたのですから当然です。
一度はそんな気持に堕ちて行きます。
立ち直るのが大変なときもあります。

ただ、皆さん何かのタイミングでそこから脱していきます。
いろいろなことがきっかけで。
時間もいろいろです。

ずっと脱せないとしたしら
相手の浮気ということが
きっかけではありますが、
自分のダークな部分が
一気に噴出してはいないでしょうか。
私にはそう見えるときがあります。

浮気問題をきっかけに
何か違うものまで、いっしょになってしまっている。
そして、自分もそこに止まっている限り染まってしまっている。
それは苦しいでしょう。
別の脱出する道があっても見たくはないし、
進みたくはないし、動きたくない。

前を見ようとしないと、そんな状態になります。
目標なんて見えなくたっていいんです。
とにかく前を見る。
足元のぬかるみだけ見ていたのでは、
どんどん汚れて行くだけです。
そうしなければ、脱することなどできないからです。