夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

最も人気の高い記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦の危機】

とうとう桜吹雪、花散らしの風でした。
まるで雪みたいな花びらの嵐が町中で舞っている感じです。
東京で週末お花見を予定していた方は少々残念な。
でもまだ全部散ったという風情ではなさそうです。

ほんとうにいろんな夫婦がいるな、と思います。
ですが、夫婦を続けていくためには
やはり信頼関係が一番大切なんだろうと思います。

小さな嘘が重なっても信頼は失われていきますし、
浮気のように一度で信頼を失うこともあります。
そして失った信頼を取り戻すのは大変です。
大変どころか戻ってこないかもしれない。

戻らなかった場合は夫婦を続けていくのは
もう困難な道としか言いようがないかもしれないです。
信用できない相手と仮に50年近くも暮らしていくとしたら
そんなに気長な人はいないと思うし、
関係が壊れてしまったまま夫婦という形を
続けているだけなのだと思います。

信頼だけでは判断できないという部分も
夫婦にはありますから仕方ないのかもしれないですけれど。

夫婦は婚姻という形なだけで、
本来は関係なので、関係はすでに壊れてしまっているけれど
夫婦という形が残っているだけ、ということもあるかもしれません。

形は簡単にはやめるわけにはいかないし
法律という縛りもあるので、
そんなに簡単にいくわけではないです。

やはりお互いが信じられるかどかが
夫婦の存続には大きく
影響しているのですね。
いろいろなことがありますが、
核心となる部分が
信頼というところなんだと思います。

信頼を裏切られたとき、というのは
自分を否定されたような気持ちになるものですし、
それまでの夫婦の関係もすべて否定されたような
みじめな気持にもなるものだと思います。

そこから立ち直っていくためには
信頼を損なった人がどのくらい積極的に
信頼を取り戻そうとしてくれているかというのも
大事なことです。

また、もう一度ほんとうに信頼をできるかどうか、
ということも同じように大事です。
いつも疑心暗鬼でいるわけにはいかないですし、
もしいたとしたら、だんだんそのことで疲れて
いってしまいます。

信じて頼るのが信頼ですから、
信じられなくて頼れなくなるようなことがあると
夫婦としては危機ということです。