夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【何かを見失ってしまった】

なんだか荒れ模様のお天気ですね。
雨や風が吹き荒れていたり、
雨なんて言ってなかったのに雨が降ったり。
風がとても吹いています。
皆様のところではいかがでしょうか。

夫婦問題もときどき荒れ模様です。
夫婦が荒れてしまう。
そんなときがあります。

なんでそんなことになったのだろうか・・・
と思うと思います。
夫婦というのは不思議な関係です。
愛情ありき、で始まったはずなのに
いつしか愛情とはかけ離れたところにいたりします。

何かを見失うとそんなことになります。
何かのひとつは、思いなのかな、
と思います。
相手への思い。
忘れていないでしょうか。

人が人を思う時、その関係はとてもうまくいきます。
でもそれが自分だけ、となったとき、関係は崩れ始めます。
自分だけでなくても
何か人ではなくなったとき。
お金であったり、名誉であったり、地位であったり。

相手への思い。
これは夫婦に限らず、
人間関係すべてに言えることではないでしょうか。
大切にしたいと思うかどうか。
必要と思うかどうか、ではなく、
大切だと思えるかどうか。

大切にしたい人のことは大切にしていきます。
そういうものだと思います。
大切にできないのに大切にされたいと思っても
無理なのではないでしょうか。
なんて思います。

大切に思える関係は盤石です。
揺らぐことがないのですね。
大切にできなくなったとき関係にひびが入ります。
誰かを大切にしたいと思っていることは
自分を幸せにしてくれます。

手足になってくれるとか、
何かをやってくれるとか、
そんなことでは本当の関係は結べないのではないでしょうか。
人と人ですから、夫婦も同じです。

思ってみること。
そこが人と人の最初の一歩なのだと思います。