夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【ふたりで力を合わせて乗り越える】

出産をはさんで前後。
夫婦は人生の一大イベントを迎えていると思ってほしいです。
緊張感を持って、喜びだけでなく、
これからちょっと大変なことが始まるのだ、くらいの気持ちを。

そうしないと、この人生の一大事、乗り切れない
かもしれない・・・くらいのことになっています。
かつてのイメージだと、子どもが生まれる≒喜ばしい。
そんな単純な図式でよかったのかもしれません。
でも今はそんなわけにはいかないので、
妻も夫も子どもが生まれてうれしい、なんて
喜んでばかりではいられない・・・かもです。

出産は女性にとっては命をかけた一大仕事です。
で一方の男性にとってはよくはわからない。
大変そうだけど、実感なんてあるわけがありません。
そこで夫婦の違いは思いきり大きくなります。
だから喜んでばかりいられないのです。
脅かすわけじゃないですけれどね。

大変だ大変だとばかり言っていると大変ですし。
その大変さは自分が選んだことなのですから、
そこはしっかりと自分で受け止めて。
個々にしっかりと受け止めていかないといけないのだな、
と思います。
誰かが助けてくれるわけではないし、
親になるのってそんなに楽しいことばかりではなくて
けっこう苦労をかって出るみたいなところがあります。

頑張りすぎて、夫婦問題になってしまうこともありますし、
頑張らなくて問題になることもあります。

とくに子育てしやすいか、というとどちらかというと
しにくい時代ですしね。
いろいろ心配なことは多いし、
情報はたくさんあってどれが正しいのかわからないし。
迷うことも多いです。

だから夫婦ふたりが
力を合わせていかないと乗りきることは
できなくなってしまいます。
力を合わせられるか、
なのかなと思います。
性差はあるけれど、それを理由にという時代ではないし
やっぱりふたりで乗りきっていこう、という意識が
ないとまずは越えられない。
それが、出産後の夫婦が
幸せに近づいていく一歩のように思います。