夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嫁と姑】
【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】

最も人気の高い記事

【嫁と姑】
【ふたりで何ができるか】
【良妻の危機】
【忖度させられる】
【気持ちと行動】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦のミッション】

庭の夏椿が満開です。
夏椿は咲くとポトリと花が落ちます。
新緑の下草の上にポトリと落ちた夏椿の花。
これがとてもかわいらしい。
そのまましばし楽しみます。
もともと茶花なので、そんな楽しみも
白い花と緑のコントラストがとても美しいです。
そんな大好きな夏椿の花を見ていると
ココロが静かになってきます。

結婚する目的は
多くの人が安心できること。
くつろげること。
つまり安住できる場所を目指しています。

ところが結婚生活というのは不思議なもので、
続けていくうちに安住とはだんだんと
遠くなっていく時があります。
まるで戦場、なんてことも。

目的がいつしか変化していってしまうからだと思っています。
子どもを育てるとか家を建てるとか、
そういう目に見えたわかりやすいミッションが
あることによって、
安住や安らぎとは別の方向へと走り出します。

そうすると夫婦がだんだんとズレはじまります。
目的がそもそもズレてくるわけですから。

やはり夫婦は何が目的で始まったのかを見失わないように。
どこかでそこは意識を持っていたほうが
いいのではないでしょうか。
そうしないとズレにズレまくって
いつしかとんでもないところにいたりします。
お互いにバラバラな方向を見ることに。

安住や安らぎも自分だけが
安らいでもうまくいかない。
お互いが安らげるところの
着地点というのも
見失わないでほしいです。
じつは難しいことだと思います。
だけど、結婚するときはそこがスタートなはずです。

時というのは、いろいろと人も考えも変えていくものなのだな、
と日々夫婦問題に接していると感じます。
夏椿の花を見ていると
咲くとポトリと落ちるので、短い時間しか楽しめません。
来年も咲いてね、と思います。
夫婦も来年も同じようにしていられるかどうか、
あまりにも遠い未来ではなく
ちょっとだけ先の未来を見てみては、と
思ったりします。