夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【夫婦喧嘩のときの心得】

夫婦喧嘩は勝ち負けがあるようなものではありません。
どちらかが勝者なんてないのはおわかりだとは思います。
だけど喧嘩になるとヒートアップするので
言ったら言い返す。
言おうなんて思っていないことまで口から飛び出して
余計なことを言って、さらにおかしなことになります。

余裕のある夫婦喧嘩をしてほしいなぁ
と思います。
余裕なんてないから夫婦喧嘩になっているのだと
言えばそうなのかもしれないのですが、
徹底的に相手をやり込めても
それで何か改善なんてされることは皆無ですし、
無駄にエネルギーを消費しているだけで、
それがあまりにも続けば
犬も食わないはずの夫婦喧嘩が
夫婦に決定的な溝を作っていきます。

だから夫婦喧嘩に突入したら
自分が反論することだけでなく、
相手の反論する余地を残しつつ、
反論を聞いてみてください。
意外とそこに何か行き違いがあったり、
勘違いがあったりします。
頭に来る前に。

徹底的にやり込めようとはしないで、
どこかに余裕を残しておいて欲しいです。
徹底的にやり込めてしまうと
反撃も返ってきます。
やられっぱなし、なんてなかなかないものでしょう。

相手だってどこかでやり返そうと思うに
決まっています。
くだらないエネルギーです。
そこに夫婦でエネルギーを費やすのは。
気持が済まないからやってしまう。
でもやったことは返ってくるものです。
そう思います。

自分がそうなのと同様、
相手も言い過ぎているのかもしれないのですから。
喧嘩のときというのは。

徹底的にやらないことです。
いい結果には結びつかないことが多いと思います。
夫婦をうまくやっていきたいと思っているのなら
ということでけれどね。