夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】

最も人気の高い記事

【勘と思い込み】
【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【計画の変更】

なでしジャパンの決勝戦がいよいよ。
がんばれなでしこ。
なでしこの花が庭で咲いています。
なでしこの花は生命力が強くて、
手をかけなくても毎年ちゃんと花を咲かせてくれます。
でも咲いたときの風情はけっして派手ではないのですね。

大和なでしこ、なんて忘れていたけれど、
なでしこジャパンで、そうだ、そういえば、と
思い出すことが多いです。
言うまでもなく、日本女性の清楚な美しさを
称えた言葉です。

でも最近はモンスター化しているようなので
夫も苦慮しています。
大和なでしこは遠かりき、になりつつあるのかもしれません。
結婚したくない女性が男性より多く、
20代より30代、40代と年代が上がるにつれて
増えているそうです。

とりあえず結婚はしたけれど、という人も増えています。
結婚したけれど、思い描いていた家庭ではなかった。
結婚の次は出産とか。
次々に目標が設定されて、
とくに30代後半、出産はどうしてもリミットがありますから、
やはりどうにかしないと、ということになります。
そのミッションがうまくいかないと
もう結婚は終わり、という選択に。

そんなにね、計画どおりにはいかないし、
計画はうまくいかないときが大変です。
計画なんてそんなものでしょう。
とくに人生の計画は仕事と違って予想外のことがあるわけで。
いきなり離婚、と言い出されたりして、
夫の方は理由もわからずびっくりです。

いまさら「やっぱり違った」と言われても。
そんな~! です。

結婚と恋愛は違うので結婚相手に選ぶ人と
恋愛相手が違うという選択はあるとしても、
自分の人生計画とは違う、というのは
ちょっと行き過ぎではないかと感じます。
だって結婚とか夫婦というのは
相手があって初めて成立するものですからね。
ひとりではどうやったって成立はしない。

子どもを持つとよくわかるのですが、
思う通りになんていかないほうが
あたりまえです。
そう思っていないと、
ストレスがたまるのは
自分だったりします。

それと計画が変更できるかどうかは
とても大事なことだと思うんです。
こうでなければ、なんていうことはないし、
そうなると思っていたとしたら、あまりにも傲慢。
大きな計画表はあったとしても
そのとおり、なんていったら果てしなく欲望が
わいてきて、結局いつもないものねだりになってしまいます。