夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【洗脳されている】

いや・・・さすがにどんだけ暑くなるのだろう。
すでに熱帯地方のような、
今年の夏は観測史上初連発!?
なんか毎年そんなことを聞いているような気もします。
まいりますね~。

家庭のなかだけ通用するルールにのっとり過ぎてしまうと
洗脳状態に置かれてしまいます。
そんな人が多いです。

風俗ばっかり通っていて、
あまりそれが常態化してしまい、
そのことが異常なことだと気がつかなくなってしまう。
妻もそのことがあたりまえになってしまう。
風俗もしっかり不貞のカテゴリーです。

また、夫にひどい言葉を言われても
機嫌が悪くなるのが嫌だからと
黙っているのでどんどん相手は
暴言がひどくなる。
一方は黙って言われるままにやり過ごそうとする。

とんでもないケチなだけなのに、
生活費を削られても頑張って節約してしまう。
年収に見合わない生活費しか入れず、
好きに遊ぶお金に使っている夫。
都合よくのさばる夫を知らないあいだにのさばらせてしまう。

お前が悪い」と言われ続け、
不貞している夫から、
「浮気したのはお前のせいだ」ぐらいのことを言われて
ほんとうにそう思い込んでしまう。

歪んだルールです。
でもその歪んだルールの中にいると
歪んでいることがわからなくなってしまいます。
麻痺してくるし、目の前にいる夫が
そんなことをするようにも思えず、
何か実態をわかっていてもまだ信じようとしてしまう。
まともな人だと思ってしまう。
直るものだと思ってしまう。

私から見ると洗脳されているように見えます。
見事に夫の洗脳が成功し、
妻はそう思わされている。

逆のパターンもありますけれど、
妻に洗脳される、という。

でもどこかで洗脳から目を覚まさないと
悪夢が続きます。
苦しむのは自分です。
でもあまり麻痺していると苦しんでいることにも
鈍くなってきて、そんなに苦しいのに
まだ我慢するのか、と思うことがあります。

もしかしたら、そういうのが好きなの?とも。
でも苦しい。
苦しいけれど、どこかですがってしまう。
どこかで希望を持ってしまう。
絶望が嫌なのかもしれません。
絶望したらそれ以下はないわけですから、
むしろあとは上がっていくだけです。

日々のなかでの刷り込みというのは恐ろしいものです。
毎日毎日繰り返されることで、
少しずつ洗脳されていきます。
気づいたときには何が正しいことなのか
わからなくなっています。
目を覚ますのは大変です。