夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【家事の役割分担】

共働き夫婦の数が若い世代では
すでに半数を超えました。
経済的には完全シェアにもかかわらず、
相変わらず家事は妻、という夫婦がけっこう多いです。
そのうえ、妻の家事にダメ出し。

感謝はあってしかるべき、だと思いますが、
感謝どころか、という状態の夫婦がけっこういます。
妻の側も「女性である」ということで、
やるのは当然と思い込んでいますし、
得意なことではなく、なかには働く方が得意
という女性もいますし、逆に夫の方が家事が得意
という夫婦がいたっていいはずです。

にもかかわらず、経済はシェアなのに
家事は妻は、夫婦がお互いがよければそれでいいのですが、
どこかおかしくないですか、と思います。

価値観と現実にズレが起きているのじゃないか、
とも思います。
自分のことは自分で、
それでこそまともな関係が
結べるということも
あるのではないかと思います。

お互いに寄りかかっていたのでは今の時代
無理が来るのではないでしょうか。
かつてはそれでよかったと思います。
家事は妻。
稼いでくるのは夫。
今はね、そんな時代じゃないと思います。