夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

最も人気の高い記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【着地点はどこ? 】

なんだか急激に涼しくなり、
拍子抜けな感じです。
このまま終わるわけがないとも・・・。

夫婦問題が起きて、葛藤が高くなると
何かとお互いにこれでもか、という感じになります。
それも致し方なし。
容赦ないほどの人もいるので、やられっぱなしでは
納得などできようもありません。

ただ、どこかで落としどころを見つけていくのは大切なことです。
そうしないといつまで経っても平行線。
いやむしろ葛藤は高まっていくばかり。
気持はそうでも、実際にはけっこうにストレスなことです。
ストレスは最終的には自分を傷つけます。

夫婦喧嘩にしても負けないために
感情がおさまらないために
どこどこまでも張り合いを続けていくと
結局収拾はつきません。
さらに別の問題を引き起こすことになります。

どこかで決着できる点を
見つけて行こうとしないと。
着地はできなくなってきます。
それでいいのか?です。
勝ち負けではないので、結局お互いに傷だらけと
いうことになってしまいます。

夫婦喧嘩で自分だけが無傷、なんていうことは
皆無なのではないかな、とも思います。
結局のところ傷がつくわけで、
だったらどこかで合意できる点を見つけられるのが
大人なのではないか、と思います。

ただ、徹底的に責めるだけの人というのもいますけれどね。
徹底的に自分の主張だけする、とか。
自分のことだけしか考えられない人とか。
そういう人はどんどん人が離れて行ってしまうので
見ているとよくわかります。

そういう人は自己主張ばかりで、
人のことは考えることができないので、
私利私欲に走る場合もありますし、
ほんとうに思いやりのかけらもない、という人もいます。
自分の思いを達成したいがために、
一度は愛したのであろう人にも
どうしてそこまでできるのだ、
というようなことができてしまいます。

残念ながら、そういう人とは着地点を見つけるのは
とても困難なことです。
それでもなんとか着地点を見つけたほうが
人生の無駄遣いはしないで済むのではないか、と思います。
もったいないです。
大切な人生です。
もっと大切にしてもらいたいな、と願っています。