夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【婚姻という制度】

夫婦問題や離婚問題が起きると、
どうしよう、どうしよう、になると思います。
だけど、一度契約書にサインしたのが婚姻制度です。
なので、一度サインしたものに関しては、
ちゃんと保証がなされています。

だから、ほんとうはそんなに焦らずとも大丈夫です。
恋愛と結婚の大きな違いはここです。
恋愛は嫌いになったとか、
愛情が冷めた、で解消できますし、
何の制約もありません。
が、婚姻制度は制度なのでルールがあります。

ルールにのっとる必要があります。
そんなに勝手はできないようになっています。
だから焦らないで。
ちゃんと考える時間もありますし、
一方の勝手な思いだけではどうにもできない。
同意が必要です。

一方が離婚したい、したいと言っても。
そんなに簡単には離婚はできません。
ただね、ひたすら離婚を迫る、という人もいます。
どのような手段を使ってでも。
そんなときは、権利や義務があるので、
それらを行使です。

だから制度なのですから。
たとえば別記よに至ったら婚姻費用を払う義務があったり、
有責配偶者からの離婚はできなかったり、
ちゃんと制度的には用意がなされています。
だから焦らなくても大丈夫ですから。