夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

最も人気の高い記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【葛藤が高いと】

今年は秋がやっぱり早いのでしょうかね。
北海道で初冠雪! のニュースを聞きました。
長野の知人の話しでは紅葉が始まっているそう。
寒暖の差が激しい季節になりますね。

夫婦というのは葛藤が高まると
どこまでも平行線です。
並行のまま、果てはそのあいだがどんどんと
広くなっていきます。

お互いに自分の主張だけをしていると
どこにも接点を見いだせなくなっていきます。
もしも修復をしていきたいと思うなら
どこかで接点を見つけていくのが大事です。

自分の主張だけをしていても
それで相手が「わかった」と言うわけがないので、
どこかでお互いに納得が少し行くところを
見つけていくのが大事。

なぜなら、葛藤は高めようと思えばどんどんと
高くできてしまうからです。
よく考えてみたら葛藤していてうまくいくのか、
というと否でしょう。
だから、それを続けていても難しい。

100でなくてもいいんです。
100の納得など、難しいのですから。
目指してもいいです。
でも、それを実現するのはとてもハードルが高いので
いきなり100でなくてもよいのです。
まずはどこなのか、自分の許せるボーダーは。
そこを見つけてみましょう。
そうしないと次に行かれませんから。

葛藤だけを高めていっても
夫婦問題は解決はしない。
そういうものだと思います。