夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

最も人気の高い記事

【見えない相手】
【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【年の差婚】

連休も終わりですね。
なんやかやと秋は行事があったり
忙しい季節です。

年の差婚は、結婚するときは
その年の差がよかったのですが、
夫婦をやっているあいだに、ズレが生じてきます。

そうするとすごく距離感があるというか、
世代の違いが表に出てしまい、
ズレがとても大きくなります。
そういう時期があります。

そこをうまく乗り越えられるといいのですが、
経験していかないことにはわからないことも多いので、
どうにも理解ができないという事態に。

夫婦の時期によって、そんな違いは大きくなることがあります。
やはり年齢の近い夫婦よりはひとつ、
問題になりやすい原因の種となる要素がある
ということだと思います。

その年の差がよかったのに、
その年の差が今度はあだとなってしまう。
そういうことが起きてしまいます。
同じように年を重ねていくといっても
成長度合い、変化の度合いが
違うとでもいいましょうか。

あとは未来に対して少し違う方向を見ている。
そんな感じです。
その点、年齢が近い夫婦の場合は
そうした意味でのズレは少なくて
済むのかなと思います。

が、これが不思議なもので同級生だったりすると
それはそれで別の問題が発生したりするので、
夫婦というのはつくづくいろんな問題を
内包しつつ営まれているものだと思います。

年の差婚の場合は、
同じ歩調で歩けないときがある、というのを
わかっているといいのではないでしょうか。