夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】

最も人気の高い記事

【輝いている人】
【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【楽しい夫婦】

イクメン企業アワードの表彰があり、
社会福祉法人桔梗会と大同生命に贈られましたね。
このふたつの企業は育休取得率100%だそうで、
すごいです。
そんな企業が日本にもあったのね、と
少し希望を抱きました。

夫婦が楽しいか楽しくないか、というのは
夫婦円満には大切なことです。
言うまでもないですが。

意外と楽しくないことをしていたりするので、
楽しくない方向へと行きがちだったり。
そういうときは、楽しいか楽しくないか。
そんなことをもう一度考えてみてください。

これをしたら楽しいか楽しくないか。
相手を思うというと難しいときがあるので、
楽しいかどうかを指針にしてみます。

なぜなら楽しければ、楽しいことは
人間続くものです。
楽しくないことは続かないことがほとんどです。

不愉快なことや、不快なことが続くと
どうでもよくなるというか、
そこを避けたくなります。
そのうちかかわりたくなくなります。

だから円満を目指していくには
夫婦間の楽しいことや
夫婦で楽しいことをしたり、
楽しみを見つけたり、
そういうことが大切だと思います。
自分のことだけでなくてね。

やらなければいけないことが多いのでね。
夫婦ってじつは。
ついつい楽しいことなんて言っていられない、という
状況になりがちなのもよくわかります。

それこそ幼い子を育てているときは
ある意味ではほんとにつらい時期で、
妻も夫も子どもの成長がうれしい一方でつらいと思います。
だけど、楽しいこともあるはずで、
そこにちゃんと焦点を当てていくと
つらいことも乗り越えられるし、夫婦も力を合わせていくことが
できるのではないでしょうか。
楽しいことを見ると、少々のことも
越えていくことができます。