夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【降ってわく離婚問題】

夫婦問題というのはある日、突然。
どういうわけかやってくることが多いです。
もちろんずっと喧嘩続きでお互いに危機感を
持ち続けて継続している夫婦もいます。
そういう夫婦の場合は、お互いに
「夫婦を続けていかれるのか」といった
疑心を持ち続けているのかもしれません。

が、多くの場合で、あるとき突然
という感じで「離婚してくれ」と言われたり、
「別居したい」と言われたり。
「もう無理」と言われることがあります。

言う側としては、それまでに悩む時間はあるのですが、
言われた側は「えっ!? 」という感じ。
ある日突然に、人生の大問題が落っこちてくるような
印象だと思います。
何が起きたのだ! と
現実を把握するだけでも大変です。

そこからは、悩みのどん底です。
だって離婚の危機などないと思っているわけで、
突然ふってわいたように離婚をつきつけられるのですから。

でも、そこに至るにはジワジワと
夫婦に亀裂は入っていたんだと思います。
見えないし気づかないし、
問題はないと思っていたのですから、当然です。
悩みのど真ん中にいきなり突き落とされてしまいます。

何をしていいのか、
どうしたらいいのか、誰に聞けばいいのか、
もう藁をもつかむというような心境。
だけど、そのパニック状態のまま突っ走ると
おかしなところへといってしまうので、
一旦は落ち着けるように。
とにかく落ち着いて。

落ち着けば、冷静になれば
少しは、何をするべきかが、わかってきます。
せめて少しでも。

多くは離婚問題が起きた直後に
何か別のことをしてしまって
後々後悔に結びついたり、
取り返すのが大変だったり、
という事態になるので、
ちょっとだけ、その場にとどまってみます。

一方の離婚と言った側は
けっこう晴れ晴れとしていたりして、
あとは走るだけというような気持です。