夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

最も人気の高い記事

【夫婦問題の難しさ】
【夫婦という関係】
【回復する力】
【離れてみる】
【もっとラクに生きる】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【暴言を吐く人】

家で威張ってばかりいる夫や妻がいます。
外面はいいのだけれど、家の中では暴言を吐いて
妻や夫を批判する。
ともすると会話も成り立たないことが多い。
何かちょっとしたことで、ワーッと自己主張して、
ひどい言葉が返ってきます。

言葉で人を従わせよう、抑えようという人です。
そのココロの中には認めてもらいたいけれど、
認めてもらえない。
大切にされていないと感じている。
自分の存在が軽んじられている、と思っています。

常に他人と自分を比較して、
どこかに自信が持てないでいる。
自分はこれでいいのだし、大切にされている、
と思えている人は、そんな形での自己主張はしません。

自分の自慢をするだけでなく、
どれだけ自分が秀でているのか、ということを
アピールするのですが、無理があります。
それは他者が認めてくれることなので。
で結局は暴言という形で自己アピールします。

暴言を吐かれた方も夫婦という関係では
そのスパイラルに巻き込まれてしまい、
暴言を吐かれたくないために・・・
などという思考に入っていきがちです。
ここは我慢しておこうとか、
遣り過ごそう、になってしまいます。
そうするとますます暴言で
どうにかなると学習するので
抜け出る手立てが
見つからなくなります。

そういう人は人から尊重されたいと思っているのですが、
尊重はされないので、
ますます家族や夫婦という関係のなかで、
自己アピールをしていきます。
持っていき場のない自分の感情を
吐き出す場が家庭になっていたりします。

こういう人と付き合っていくのは
とても大変です。
ちゃんと、暴言は止めてと言っていかないと
延々と続くことになります。

でも外ではいい人だったりするので
困った人です。