夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【後悔している】

いよいよ11月になって、あとカレンダーも2枚。
あわただしい季節になりました。
今日は東京にはとても冷たい雨が降りましたし、
なんとなく心寂しい季節ですね。

秋はなんやかやと行事が多くて、
あわただしいです。
そんなときは心もわさわさとして落ち着かないことが多く、
自分の軸がどこにあるのかわからなくなります。

夫婦問題が起きているときもよく似ていて、
なんだかわさわさと動き回ってしまい、
余計なことをしてしまったり、
してはいけないことをしてしまったり、
むやみに反省をしたり・・・・。
自分というのが失われています。
ゆらゆらと揺れて、自分の軸が
わからなくなってはいませんか?

だけどね、やってしまったことをそんなに悔いても
仕方ないです。
悔いても悔いても戻っては来ないのですから。
一定の後悔や反省は必要ですけれど、
必要以上に悔いてもどうにもなりません。
その後、ずっと後悔を引きずりながら生きるのは、
かえって不健康です。
何の解決にもなりません。

むしろ今できることをしていくしか、
ないのではないかと思います。
今できることをしていくことで、それが未来につながる。
戻らない時に対して反省し悔いても未来にはつながります。
が、ずっとその繰り返しをしていかないとなりません。

どこかでストンとその気持ちを切っていくと
せめて切っていこうとする。
そうすると生きるのはラクです。
こだわっていてもしかたないことに
人はこだわるものなのだとは思うのです。
切るほうがずっと難しいことだとは思います。
が、できるようになるんですよ。
やろうと思うと。

むしろ後悔にしがみついて、
離すまい、としていることの方が多いかもしれないです。
離すまいとしていても、
離れて行ってしまうものもあるのでね。
ちゃんと自分の軸を取り戻して、
見てみるといいんじゃないかな、と思います。