夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【妻のDV】

妻の暴言や身体的なDV、また子どもへの暴言などで
悩む夫が増えています。

かつてだったらDVと言えば
夫から妻へ、というのが一般的でしたが、
今ではそうとばかり言ってられる状況ではないです。

DVはやっている方の心の闇が問題です。
やっている本人に自覚はありませんが、
人として、相当な闇を抱えているのだと思います。

親からもらったものばかりではありません。
同じ親に育てられてもDVになる人とならない人がいますし、
すべてが親の影響を受けるわけではありません。

やはりその人の歩んできた人生や経験や
持っているものや、さまざまが絡んで
配偶者に対して、
子どもに対して、家族に対して
心身に及ぶ暴力的な行動に出るのでしょう。

職業も関係ないですね。
ご立派な職業に就いていても
DVする人はDVをしますから。

質が悪いのは、
やっている本人はそれがDVだと気が付いていない。
周りの人たちを無意味に傷つけている。
何も解決などしないし、
いつか、それは無理が来るものなのですが、
それで人がどうにかなる。
コントロールできると思っているかのようです。

または自分の感情をコントロールすることができていない
ということに気づいていません。

孤独だなぁと思います。
孤独な人です。
止めてくれる人もいない。
「おかしいよ」と言ってくれる人もいない。
自分の感情とうまく付き合うこともできない。
孤独だからDVになるのかなぁとも。

そしてますます誰もわかってくれないスパイラルに
ハマっていきます。
気が付いたときには親しい人間は
誰もいなくなってしまっている。
やっぱり孤独な人なのだと思います。

言葉や暴力で人を傷つける人のそばに
いたいなんて人はいるわけがありません。
いずれ傷つける対象も
誰一人として周りにはいなくなるのだと思います。