夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【エラーを起こす原因】

夫婦問題が起きると
相手のことが分かっていなかったことに気づくはずです。

そんな意外な面があったのか、と。
何も知らなかったと――。
何も見えてはいなかったのではないか?

知ったつもりになっていただけなのではないか、と
愕然する方もいると思います。

夫婦って意外とそうです。
なぜなら夫婦になって付き合っている時間は
そんなには長い時間でないことが多いので、
まったく現実把握ができていない、
ということがよく起きます。

そのため全く相手のことがわからない。
ましてや問題が起きるとわからない
というようなことに陥ります。

わからないのです。
人のことって。
わかっているつもりなだけで、
すぐそばにいる人の考えていることもわかっていない。
それが現実なのだと思います。

わかっていると思うことが、
何かの間違いを起こすことになっているか、
エラーを起こしていることにつながっています。

なぜなら、変わるのが当たり前だから。
変わらないことなど、ないから、です。

わかっていると思う時点で、
何かのエラーを起こすのではと思います。

何を思い、何を考えているのか。
わかろうとしてもわからないこともあるし、
それ以前にわかろうとしてみないと。
わからないことだらけです。

わかってみよう。
理解してみよう。
相手を批判する。
相手のダメなところを見るのは
とてもたやすことではないでしょうか。
それで解決につながるのでしょうか。