夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

最も人気の高い記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【不倫がバレたら】

ベッキ―騒動、なかなか収束しませんね。
イメージがあまりにも健全だっただけに、
不倫というギャップの大きさに唖然というか・・・。
やはり仕事ということを考えると
大きな痛手ですね。

ある相談者が言っていて印象的だったことがあります。
不貞疑惑のある夫でしたが、
その相手がだれかということになり、
「うちの夫は仕事を最も大事にしているので
社員ではないと思います」と。

つまり自分の部下とか上司とか、
社内不倫をすれば
自分の立場、地位が危うくなります。
そんな危険は犯さないだろう、というのです。
ましてや出世を考えていたら。

一方であまりにも多いのが
社内不倫というケースです。

いや、みんなよくやるな、と思うことすらあります。
もし、そのことが会社に知られた場合、
それなりの処分はあるわけで、
大きい会社ならなおさら。
そのリスクを考えられない。
頭の中にお花が咲いている人は
そんな感覚になるみたいです。

が、バレたとき、そういう人ほど
そこまで~、というほど情けない姿を
さらしたりします。
だったらやらなきゃいいのに、と思います。

でもバレないと思っているんだと思います。
いやいや、バレるから。
必ずバレるから。
そういうものだからね。

バレたくない、はわかりますけどね。
それは希望。
現実にはそんなことにはなりませんって。