夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

最も人気の高い記事

【嘘のチリ積も】
【違う方向を見ていた】
【イラッとする】
【傷つけるつもりなどないけど・・・】
【家事はお任せする】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【親と夫婦問題】

夫婦問題に親が出てくると
かなりおかしな方向にいってしまいます。
当人たちは修復したいと思っていても
親が「もう別れろ」と言ったり。
当人たちよりも離婚に積極的な親。
けっこう多いです。

結婚すると家族になるわけで、
自分で選べないのが義理の親です。
もちろん相性が悪そうだな・・・という
こともあると思います。
ですけれど、しかたないです。

妻や夫に相手の親の悪口までいかなくても
愚痴を言いづけてしまい、
それが夫婦問題に発展していく。
当然、親の耳にも入っていることが多いので、
別れることを後押しすることになります。

うまくやっていくためには
まず相手の親のことはご法度と思っていたほうが
いいんじゃないかと思います。
それと自分の親にも自分は愚痴のつもりでも
親は聞いているとわが子かわいさから、
本人以上の感情になってしまうこともありえますから。
思わぬ方向に行ってしまいます。

実家依存症とか、嫁姑とか
いろいろありますけれど、
夫婦の問題は自分で解決するという
心の持ち方は大事かもしれないです。

問題はあまり大きくしない方が
収束するのも簡単です。
いろんな人を巻き込んでしまうと
あとで収拾がつかなくなってしまいます。

相性があまり合わないな、
という義理の親と付き合っていくには
日常的に会うわけではなければ
少し上手な付き合い方を考えていくのが
懸命なのではないかな、と思います。

正面からぶつかったらいくらでも
ぶつかり合う種は見つけられるので、
なるべくそうはならないためにはどうしたらいいのか、
というように考えてみてください。
それは我慢とは違います。