夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【原因探し】

さすがに立春近くになると
日差しが一気に春めいてきます。
立春って、24節季という昔の暦に従って決められていて、
大寒からおおよそ15日。
昔は立春が1年の始まりでした。
1年を24の季節に分けて
農作業の目安にしていました。
太陽の位置と地球の関係から昔の人が
見つけ出した暦なので
今の時期は日差しが1日1日と
春めいて来ているのを感じます。

夫婦問題が起きる、というには
ちゃんと理由があります。
カウンセリングしていて、よく思うときがあります。
理由とか原因とか。

稀に理由なき、というようなことも
ないわけではありませんが、
多くのケースであります。

ただ、その原因探しをしてもあまり意味はない
といえばないです。

だって過去だから。
どうにもしようがないことだから。
もう戻ってはこない時だから。
現実です。

原因はわかります。
ですが大事なのは解決するための方法だったり、
今の自分の苦しさを取り除くことだったり、
先のことです。

これが難しくてね。
あまり先を見てもダメだし、
先を見ないでもダメだし。

だけど必ずあるんです。
そんな道が、方法が。
だって現実問題、どん底みたいな状況から
ちゃんと立ち直ったり、自分らしさを取り戻したり
そんな人はたくさんいます。

あえて言うと、そのままにとどまっている人は
意外とそういう状況が無自覚とはいえ、
嫌ではないのかなぁ、と。

何かの理由があって、
そこにとどまっているのかなぁ、と。
思うことはしばしばあります。

脱したい、と思う人は脱していきます。
おっ!と、と私が思うような鮮やかさで。

焦る必要はないです。
だけど、嫌な状況からは
脱しようと思わないと脱出はできません。