夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

最も人気の高い記事

【変われない人】
【わかってくれない】
【夫婦像、妻増、夫像】
【不貞相手との話し合い】
【おめでた】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【過去の自分】

なんだか底冷えがします。
風邪も相変わらず流行っているようですよ。
寒くないと言ってたのに寒いじゃないと思いつつ、
冬は本来寒いほうがよいのだ、と言い聞かせています。

夫婦問題ってやはり積もり積もって、
という側面があって、
確かに問題というのはある場合はありますが、
その問題に至るまでには積もるものもあります。

その積もるものは取り払えないですが、
ちゃんと見てみるというのはすごく前向きなこと。
そして勇気もいることです。
なおかつ、それがないと前へ進んでいくのは難しい。

自分が見えてくるんですね。
自分で自分が見えてくる。
これはすごいことで、自分のことが見えないと
まあ、どっちの方向に行っていいのか、
どっちへ行こうとしているのかも見えなくて。
ただただもがき苦しむということになりがちです。

相手が見えないのは当たり前なのですが、
自分も見えなくなってしまう。
いったい何やってんだろ、なんて感じになります。

過去を振り返ってひどく落ち込んだり、
そこから動こうとしないのは問題ですが、
過去から学ぶものはとても大きいです。
帰ることはできませんが、そこにはヒントがいっぱいあります。

ダメな自分がいるかもしれないし、
恥ずかしい自分がいるかもしれません。

失敗から学ぶというのは本当だなと
常々思うのですが、
失敗から学ばない人はほんと同じことを何度でも
くり返しています。
痛い思いをするけれど、また学ばない。
また失敗する。
そんな繰り返し。

私の知っている人で、ひどく態度が傲慢な人がいます。
その人はその態度で何度も失敗をしていますが、
また同じことを繰り返す。
その間年を重ねているわけですが、
それでも何も変わらずまた同じ失敗をしています。
けっこうなお年ですが、あいも変わらず。
そして、その人にとってはいつも悪いのは周りの人です。
その人は人が離れていくというよりは
人から切られていっているのですが、
自分では気づかず、いけないのは自分とは
微塵も気づかないです。
たぶん、その人は延々とそこにとどまるのだろうな、
と思うんです。