夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【負のスパイラル】

春か!? ていうくらい暖かい一日でした。
もうあと一か月もしたら桜の話題ですね。
嘘みたいな気がしますけど。

嫉妬の感情というのは
とてもやっかいです。
もてあます、と言いますか。
どのように取り扱っていいかわからない。
取り扱い方を間違えるととんでもないことになるし。

だけど、それを外に向かって吐くと
いいことにはなりません。
多くは自分が困った状況に――。

言葉にしてしまうと
それは後々までも不機嫌な気持ちが残ります。

自分の中がいっぱいでつい言葉にしてしまう。
それは敵を作っているようなもので、
誰も寄り添えないかもしれない。

言葉に出さなければ、なんとか自分の
負の感情はコントロールすることができます。
コントロールがきかないのは、
流れ出るままに負の感情にとらわれてしまうからです。

そうなるともうどうしていいのかわからない。
それだと破れかぶれみたいなことに――。

それでいいのかというといいわけがなくて
結局自分が苦しんだりします。
蟻地獄みたいなことに。
苦しいからもがいて、だけどどんどん苦しくなっていく。

それを負のスパイラルって言うんじゃないでしょうか。
嫉妬に限らず負の感情の処理は
とても大事です。
どうやって処していくか。
苦しいからといってもがいても
全然楽にはならないからです。