夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】
【家事ハラ母】

最も人気の高い記事

【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】
【家事ハラ母】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【期待するから裏切られる】

夫婦はけっこう大事なことを言葉にしないで、
勝手に期待していたりします。
勝手に期待して、勝手に期待を裏切られている。
そこで落胆したり、怒ったり。

でも期待されている方にしてみれば
何を期待されているのかすらわからない。
知らない。
情報がないのですから、わかりようもないかもしれません。

まあすごーくわかりやすい話しだと
結婚記念日を夫が忘れていそうだという夫。
そんな夫に期待しても、
それは期待を裏切られるだけです。
そして落胆したり、怒ったりしてもね。
最初からわかっていたことかもしれない。

だとしたら「結婚記念日だから楽しみにしている」と
はっきり言ってしまえばいいと思うんです。
言わないで期待されても、
ほんとうに忘れてしまう人は忘れてしまうし。
忙しいとかいろんなことがありますからね。

そして忘れたのは愛情がないから・・・なんて
結びつけても、それはそうかな? と。
もし忘れほしくないなら、
忘れないようにしておかないと。
楽しみなら楽しみと。
それで忘れたら問題にもなるでしょう。

勝手な期待は的外れ。

夫が妻にもっと自分を見てほしい(そういう夫も多いんです)
と思ったら、やはり黙っていないで言わないと。
妻にはわからない。
子育てで忙しかったり、いろいろと。

で、後々、「ずっと我慢していた」と言われても。
じゃあ言ってくれればいいじゃない、ということに。
言わないとわからないんですよ。

阿吽の呼吸なんてないんです。
今や。
夫婦に。
それを期待しても無理。

自分のことはちゃんと自分で伝えていかないと
全然伝わりません。

察しようとか察してよとか、
今や無理なんじゃないでしょうか。
男性に限らず。
そんな期待も持たないほうがいいんじゃないかな、
と思ったりします。
期待がなければ裏切られることはないですから。
少なくとも。