夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

最も人気の高い記事

【バカです】
【シェアする】
【何を言っているのか】
【勘と思い込み】
【落ち着こう】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【修復できるの? 】

夫婦の修復作業というのは、
ほんとうに苦しいな、と感じることがあります。

離婚を決めた人はある意味では
スッキリとしていて、前を向いてただただ突き進んでいく。
そんなエネルギーを持っています。
いいか悪いかは自分が決めることなので、
そうやって離婚に進んでいかれる人は
納得のチョイスをしたということなのだと思います。

一方の修復というのは、
ここで終わり、ということがないので、
悩みが次々に出てくることもありますし、
相手のことが信用できないという苦しみもあります。
だからこそほんとうに苦しい時間というのが
離婚の痛みというのとは別にあるように思います。

もちろん修復ができないという苦しみもありますが、
それとは別で修復途中だけれど、
とても苦しいという状況です。

やはりひとたび起きた夫婦問題を乗り越えていくには
努力と自分自身の見つめ直しと
過去の夫婦のつまづきを今さらながら
味わうようなところがあります。
そのうえ未来の夫婦像が描けない――。

なんだか、先の見えない行き詰まり感。
これでいいのか、という不安。
とても気の長い根気が求められます。

一度起きた問題はなかったことにはできないし、
痛むのですね。
シクシクと痛む。
それを越えていかないと
修復にはたどりつけない。

しかも、ここで修復完了というのが
わかるわけではないです。
ボーダーがはっきりと引いてあるわけではないので、
やっかいです。

ですが、修復していく人は、
必ずそんな苦しいところを通り越えていきます。
そして、通り越えた後はほんとうに晴れやかになっています。
悩みのまっただ中にいるとそんなことは
想像もできないかもしれませんが、
強くなって、晴れ晴れとして、
なんだか何があっても動じない、
そんな以前よりずっと逞しい人になっています。

人ってすごいなぁ、と思う瞬間です。