夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【気持が落ちそう】

よく夫婦問題が起きると
その日によって気持ちが落ち込んでしまったり、
意外と元気でいられたり、
アップダウンします。

なぜなのか?
なんでこうも、気持ちの浮き沈みがあるのか。
しかもあんがいそうしたアップダウンは辛い。
今朝は気持ちも晴れ晴れだったのに
夕方には落ち込んでしまったり。
なんで? という感じ。

ああ、もう夫婦は手遅れ、修復なんてできないのではないか、
と思っていたら
次にはいや、そんなことはない、まだまだ大丈夫。
そんなふうに思えたりします。

これって自分のココロが決めているに過ぎません。

自分のココロにエネルギーがある程度
ちゃんと満ちているとき、
不安な要因は顔を出しません。
たとえ過去に嫌なことがあったとしても
思い出さないし、前向きに「大丈夫」と
思えるものです。

ですが、ココロのエネルギー不足のときは、
ちょっとしたことが不安に結びつきます。
そしてあらゆることが不安に思える。
クヨクヨと悩みにとらわれてしまう。
自信がない。

そんなときは、そのことを追求して考えていくと
どんどん落ちていきます。
追及する必要もないし、追及しても答えなど見えないし、
どっちにしてもいい考えなど浮かんでは来ません。

悩むことはいいことばかりではないし、
悩んで何か解決策を
早く見つけることがいいこととも言えません。
解決策が見つかったとしてもできないことだとしら
結果同じということです。

何しろ心のエネルギーが不足しているのですから。
まずはそちらの方が大事です。
自分がフラットな状態ではない、ということ。
にもかかわらず、何かをしようとしたって
うまくはいきませんよ。

自分にエネルギーが満ちたら
ちゃんと考えてみたらいいのではないでしょうか。
もし、自分が不安にとらわれたり
落ちそうになったら、
ああ今は考えないほうがいい
というサインだと思ってみてください。