夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
RSS ファンになる

最新記事

【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】
【家事ハラ母】

最も人気の高い記事

【落ち着こう】
【もういい】
【続けることを目指す!? 】
【自分の感覚】
【家事ハラ母】

カテゴリー

Book Review
My Story
カウンセリング
メールマガジン
メディア
夫の悩み
夫婦の在り方
夫婦円満の秘訣
夫婦問題
女の浮気
妻の悩み
子どもの問題
家族問題
浮気問題
男の浮気
自分の守り方
言葉の贈りもの
離婚問題
検索エンジンの供給元:

夫婦問題はあってあたりまえ

【我慢のし過ぎ】

一度暖かくなっただけに
昨日の雨は冷たい雨でした。
三寒四温って・・・まさに! ですね。

夫婦のどちらかが我慢をしている。
夫に対して、とか、妻に対して。
そうするとあるときは境に
我慢していることが無理になってきたり。
なんで我慢しているのだろう、と思えてきたり。
もう我慢はできない、とわかってくる。

我慢って私はあまりよくないと思うのですよ。
その場はそれでよくても
結果あまりいいことはないかな、という感じ。

我慢がずっと続くわけがないし、
どこかで無理が来るんではないでしょうか。
それに相手は我慢しているということを知らない
ということがあまりも多い。
そんな気がします。

もう我慢ができない、というのが
離婚問題のひとつです。
あるときにいっぱいいっぱいになってしまう。
容量なのかもしれないし、我慢なのかもしれません。

そこまでいっちゃうと
我慢していた側はもう我慢しなくなるので、
というかできないのかもしれないです。
堰を切ったようになってしまいます。

なぜそこまいってしまうか、というと、
一方は我慢のし過ぎなのかもしれないし、
一方は相手に対して鈍過ぎたということ
なのではないかと思います。

相手が我慢をしていることに気づかなかった。
相手も何もサインを出さなかった。
つまりコミュニケーションが成立していなかった。
ということなのだろうと。

見ているようで見ていないのが夫婦なので、
気づかない・・・ということが、
決定打です。
後から気づいても時は戻っては来ませんしね。

我慢はしないでいいので、
だからといってキレていいとか
そういうことではないですよ。
ちゃんと自分のことを
伝えられるようになるのは
大事だなぁと思うのです・・・・・・。