夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【風俗通い】

風俗通いは、不貞ではない、
と思われれている節がありますが、
正真正銘の不貞です。

不貞があると夫婦はうまくはいかなくなります。
法律でもそう認められています。

でもなぜか風俗は仕方ないと思っている方もいます。
特定の誰かと付き合うのは許せないけれど
風俗なら仕方ない・・・。
いやいや、いずれうまくいかなくなってしまうかもしれません。
そういうものなんですね。

風俗通いしている側も同じようなところがあり、
風俗くらい許される・・・ってことはないんですよ、法律上。
でもそんなふうに思っているみたいです。

考え方というのは千差万別ですから、
たった一度の風俗でも許せない、と思う人もいます。
むしろ健全なのかもしれないです。
だって嫌だ、と思うのがしぜんでしょう。
自分の結婚相手が風俗通いしていたら。
病気も心配だし。
もし平気だとしたら、ほんとに愛情は大丈夫?と。
いくら結婚は愛情だけではないとはいえ、
そこがなくて大丈夫? と。

なんでそんなリスクのある暮らしを
相手の快楽のために
強いられなければならないのか・・・。
などと思います。

なかには風俗でないとセックスできない、という人もいて、
困ったものだと思います。
こうなると病気か依存症か間違った刷り込みによる
大きな人生の損失をしているわけですが、
本人は気づきません。

また逆に男性でも風俗なんて、
絶対にイヤという人もいます。
いろいろなんですね。