夫婦問題カウンセラー  - 夫婦問題はあってあたりまえです!
夫婦問題はあってあたりまえ

【頑張り過ぎた】

はぁ~、寒い。
今日は桜並木の下を通りましたが、
ほんとにあと10日もしたら蕾が膨らむのかしら?
っていうギュッと寒さに縮んだ桜の枝でした。
でもきっと、季節が来たらちゃんと膨らむんですよ。
植物は賢いですから。
ちゃーんとわかっている・・・んだろうと思います。

頑張り過ぎるとついつい力が入ってしまって、
また、変なところに力が入ってしまって。
頑張らなくてもいいところまで頑張ってしまう。

あまり頑張り過ぎはよくないのではないか、と
思うのですよ。
頑張ったってどうしようもないことってあると思うんですよ。
そんな~! と思うかもしれませんが、
どうしようもないことに頑張るのは
無駄なエネルギー消費です。

頑張ってどうにかしよう。
頑張ればどうにかできるっていうのは、
少し傲慢な気もするんです。
頑張らなきゃいけないところ、っていうのも
確かにありますけれど。

ほんの少し力を抜いたほうが
モノゴトうまくいくっていうこと、ありませんか?
子育ても家事も。
もしかしたら仕事も。

頑張り過ぎて、気がついたら何やら
とんでもない、自分では目指した場所ではない
ところにたどり着いている。
というのは力みではないでしょうかね。

力を抜いて、柔軟性があることは
生きていくのがラクですよ。

スポーツ選手が最高のパフォーマンスを
発揮するためには、
いかにリラックスできているか、だと聞きますよね。

じつは自分の持てる力を出せるのは、
フワリとした軽やかな気持ちや
軽やかなフットワークだったりするのかな。
夫婦問題が起きるとズシリと重い気持ちになっていきます。
もしくはキキキッとしたキツイ気持ちに。
苦しくなっちゃいますよ。
自分が。

頑張りは手離してみてもいいときがあるのかもしれません。

メリハリですね。
頑張るときは頑張って。
頑張る必要のないところは頑張らない。
その見極めが大切かもしれないです。